一年の内で最も華やかな秋の観光

日本の秋の見所は、美しい紅葉ですが、最近は北関東から東北以北の観光地で紅葉を見るツアーが人気を呼んでいます。

一年の内で最も華やかな秋の観光

一年の内で最も華やかな秋の観光

PAGETITLE
秋になると観光客で一杯になるのは、何といっても伝統が息づく古都京都、奈良でしょう。また関西とほぼ紅葉の時期が重なる西日本、九州などの南日本の観光地も、紅葉の見所は沢山あります。でも近年、北関東を始め、東北など北日本の紅葉を見る旅が静かなブームを呼んでいます。それもそのはず、東北は豊かな田畑のみならず、山林や緑の木々が、本州の中でも群を抜いて多い所なのです。世界遺産の日光東照宮へ行くなら、龍王峡の色彩豊かな紅葉は必見です。また福島に足を伸ばしたら、郡山を拠点に、裏磐梯をパノラマゴンドラに乗って鑑賞するのもよいでしょう。

また忘れてはならないのは奥州藤原氏が造営した中尊寺金色堂です。由緒あるこの名所は、秋に訪れれば美しい紅葉と共に、さらに深い歴史の息吹が感じられるはずです。また雪山で有名な蔵王も、秋の佇まいは冬と違った趣を見せてくれるでしょう。山形では最上川舟下りも欠かせません。ゆったりとした川の流れと、水に映る紅葉の色彩は、まるで芸術の世界です。さらに本州の北端では、十和田湖や八幡平、また八甲田山など見所は一杯です。ゆったりとした新幹線に乗り、各地の温泉につかりながら、新たな日本を発見してはいかがでしょうか。

最近の急上昇ワード観光関連のハナシは、ここのホームページがお勧め♪